厚生労働省認可 介護福祉士養成施設

21世紀の幸せで活力のある福祉社会を担う介護福祉士を育成します。
本文へジャンプ
 
校長挨拶 先生紹介 設備紹介 併設施設 マップ 実習 スケジュール


さぬき福祉専門学校の特長


 その1 さぬき福祉専門学校には高齢者を対象とした福祉施設が併設しています。
 
 県内の介護福祉士養成施設では唯一福祉施設を併設している専門学校です。
 長年にわたる福祉施設の運営の中で、人材の養成こそが利用されていらっしゃる方の生活を幸せに導く鍵であると感じ、養成校を設立しました。全国的にも少ない「社会福祉法人」の専門学校です。
 
 その2 理論と実践により介護のプロを養成をします。
 
 併設施設を活用した教育がさぬき福祉専門学校の主軸となっています。
 併設施設は介護過程演習の学びの場となっています。
 二年間にわたり一人の利用者さんを通して介護を必要とする方の身体的、精神的な現状そして生 きざま等から、その人に会った介護を考えることによりより専門的な介護福祉士の養成を目指します。
 学内で基本的な理論と技術を学び、併設施設での利用者さんとの触れ合いを通しながら実践を学 ぶ。これがさぬき福祉専門学校の二つ目の特長です。
 
 
 
  


   Copyright (C) 2010 Sanuki College of Welfare. All Rights Reserved.